大阪の矯正歯科は当院へ!低価格な月々8,000円~
HOME>治療の流れ

治療の流れ

大人の歯列矯正・子供の歯列矯正治療の流れ

矯正治療は、大人の歯列矯正(成人矯正)の場合と子供の歯列矯正(小児矯正)の場合と若干治療の流れが変わります。

大人の歯列矯正子供の歯列矯正


大人の歯列矯正(成人矯正)の場合
大人の矯正治療は下記のような流れになります。
1.初診相談(相談無料)・・・ 問診、視診等を行い治療全体の概要に関して説明を致します。
2.精密検査・・・ 歯や口の写真、レントゲン、歯列模型などの治療計画に必要な資料をとります。
3.矯正診断・・・ 検査結果をもとに、噛み合せの診断と治療計画、治療方法、治療期間、費用についての説明を行います。虫歯や歯周病がある場合は先にそちらの治療を進めます。
4.治療開始・・・ ①動的治療・・・治療計画に従い、いろいろな装置を使って歯を動かしていきます。
②保定治療・・・動かした歯が後戻りしないように保定装置を使って頂きます。
5.定期検査・・・ 定期的に噛み合わせなどの検査をします。

子供の歯列矯正(小児矯正)の場合
子供の矯正治療は下記のような流れになります。
1.初診相談(相談無料)・・・ 問診、視診等を行い治療全体の概要に関して説明を致します。
2.精密検査・・・ 歯や口の写真、レントゲン、歯列模型などの治療計画に必要な資料をとります。
3.矯正診断・・・ 検査結果をもとに、噛み合せの診断と治療計画、治療方法、治療期間、費用についての説明を行います。虫歯や歯周病がある場合は先にそちらの治療を進めます。
4.治療開始・・・ ①動的治療・・・治療計画に従い、いろいろな装置を使って歯を動かしていきます。
【第1期治療】混合歯列の時に使う土台作りとしての治療
【第2期治療】永久歯列の時に行う仕上げの治療
②保定治療・・・動かした歯が後戻りしないように保定装置を使って頂きます。
5.定期検査・・・ 定期的に噛み合わせなどの検査をします。